05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

お月さまへ逝っちゃうのは

2013.11.07 (Thu)


今日ものんのんちゃんはコロンして寝ています。

さっきまで膝に乗って撫でられていました。

膝へのぬくもりと、

なでる手に当たる柔らかい毛と、

ちっちゃな体からのこの感触がたまらなく愛おしい。


そんなうさぎちゃんたちがくれる幸せをいつもいつも感じていたい。

いつかはお月さまへ逝っちゃうなんて考えたくもない。


すやすやゃ~


うさ玉のんのん


あぽろ君がお月さまへ。

ぴょん太君がお月さまへ。


最近の悲しい出来事です。

虹の橋のことを考えるだけで、

何だか涙が出てきちゃう・・・


ぷいぷいちゃんも一緒に

うさぎちゃんたちはお月さまで幸せに暮らしてくれているんだろう。

楽しそうに走っている姿を想像するけど、

やっぱり涙は出てきちゃう。


こんな日もあるよね。





テーマ : うさぎ - ジャンル : ペット

タグ : うさぎ のんのん

20:23  |  うさぎのことづて・のんのん  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

あります。

あります、そんな日。
続いてしまった訃報。改めて虹の橋を読み返して号泣しました。
我が子もいつかは•••って想像してしまいます。何兎見送っても辛いですよね。だからこそ!!幸せだったと思ってもらえるように!!とも、思いますよね。
松 |  2013.11.07(木) 22:10 | URL |  【編集】

悲しいのに・・・

ぷいぷいmamaさん、こんばんは。

ぴょん太君が旅立って、2日はご飯が食べられなくて、家族に心配かけてしまった私・・。
周りの景色が変わって見えるほど、悲しくてたまらなかったのに・・・。
我が家には、今、ちも太君がいます。

毎日、ぴょん太君のお花の水を替え、ペレットとおやつをご飯の容器に入れているので、感覚的にはぴょん太君とちも太君のお世話をしている感じですが・・・・・・。

きっと、そうしていたいんだと思います・・。

ちも太君を見守りながら
「・・ああ、いつか、この子も・・」
って、思ってしまう。

また、ふわふわで、温かくて、儚い命を抱きしめる幸せと同時に、将来のとてつもない悲しみを、この手にしました。

でも、わかっていてちも太君をお迎えしたのは・・。
やっぱり、ぴょん太君と過ごした日々が、かけがいのない、幸せな日々だったからだと思います。
ぴょん太君が、うさぎさんの素晴らしさを教えてくれたからだと思います。

って、ぷいぷいmamaのブログを読んで、涙する私でした。
さとり |  2013.11.07(木) 23:46 | URL |  【編集】

こんにちは・・・
あぽろのこと。
一緒に悲しんで下さり私の心配をして下さりありがとうございました。

さとりさんのコメントと一緒です。
私も毎日ペレットを替え お水を替え
出かけるときは「行ってきま~す」って
声をかけています。
玄関を開けるとまず「あぽろ~ ただいま~」って・・・

柔らかくて ふわふわしていて お日様の匂いのするあの感触が懐かしくて・・・

いつかまたそんな子に出会いたいと思っています。

月組はきっと楽しくやっているのでしょうね。

まーず |  2013.11.08(金) 13:55 | URL |  【編集】

★松さんへ
コメントありがとうございます (._.)オジギ
本当に、虹の橋は何度読んでもダメですね・・
一緒にいる時間 お互いに幸せを満喫したいです (*^-^*)

★さとりさんへ
ぴょん太君とちも太君と 二人のお世話で幸せですよね、
考えようによっては・・
とは言え、いない子のことはもちろん、
今一緒の子のことも、
必ずやってくる先を考えると辛いですけどね。
それでも一緒にいたいと思う気持ちは一体何なんでしょう・・

★まーずさんへ
あぽろ君 本当に残念です。
仕方のないこととは言え、やっぱり辛い。
幸せな時間を一緒に過ごせたんだと、
きっとあぽろ君も思っているでしょうから、
月組のみんなはぴょんぴょんジャンプしていることでしょうね (*^-^*)
♪お返事です |  2013.11.08(金) 20:02 | URL |  【編集】

ぷいぷいmamaさん

ご無沙汰しております。
一ヶ月も前のことになってしまいましたが
ぴいの誕生日にお祝いのコメントを
ありがとうございました。
とても嬉しかったです。
色んな事がありお礼が大変遅くなってしまったこと
お許しくださいませ…

仲良しのうさちゃん達とのお別れ…
本当に辛いです。
うさちゃんとのお別れと
ご家族の方々の悲しみを想い
泣いても泣いても涙が止まらないんだと思います。

我が家にもいつかは来るその日
私はどうなってしまうのだろうと…
どんなに可愛がっていても
楽しく暮らしていても
後悔するんでしょうね…
その時を迎えたら私は思いっ切り泣くよ 凹むよ 
覚悟しといてねと家族に宣言しております。
仕方ないですよね。

今はこの時間を思い切り楽しむことにいたします☆
ぴいまま |  2013.11.09(土) 14:02 | URL |  【編集】

★ぴいままさんへ
いえいえ、こちらこそ~ (*^-^*)
いろいろとお家が大変なんだものお気遣いなくね。
本当に、自分ちの子でなくても涙が出ちゃいますよね。
その時には、いろんな感情があふれてしまうのも仕方がないことなんでしょうね。
びいちゃんと幸せな時間をいっぱい過ごして下さいね。
♪お返事です |  2013.11.11(月) 19:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pui21.blog95.fc2.com/tb.php/1070-ace00f31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。